ヒマラヤ小学校3階校舎建設プロジェクト

    
  〜教室、図書室、多目的施設整備事業〜

本文へジャンプ


ヒマラヤ小学校3階校舎建設の記録
ヒマラヤ青少年育英会では08年1月1日より、クラーク記念ヒマラヤ小学校(ヤッギャ・ラトナ・シャキャ校長、児童数115名)の教育環境整備を目的に、3階校舎4教室の建設に着工いたしました。このページでは『ヒマラヤ小学校3階校舎建設の記録』と題して、工事の進捗状況等をお伝えいたします。

3階を校舎の建設は、荒木様(東京都)、福原様(神奈川県)、渡辺様(東京都)の温かいご支援を元に行なわれています。

3階校舎の手摺の建設は、国際ソロプチミスト東京ー新宿クラブからご支援を頂きました。


3階校舎建設工事の記録

1、床梁の型枠を作るための支保工の設置作業はじまる。(08/1/4更新)


2、東側2教室の床梁の型枠が完成。(08/1/5更新)

3、東側2教室の通路(西面)の型枠工事が完成。(08/1/8更新)


4、西側教室の型枠工事はじま(08/1/11更新)


5、西側2教室の床梁部の型枠工事が完成(08/1/13更新) 

6、梁の部分の配筋工事はじまる。(08/1/15更新)

7、スラブの配筋工事はじまる(08/1/19更新)

8、コンクリートの打設作業(08/1/23更新)
 
9、工事を再開。(08/2/6更新)


10、支保工の取り外し作業始まる。(08/2/13更新)

11、西側2教室の支保工の取り外しが完了(08/2/14更新)

12、窓枠と壁の建設作業(08/2/19更新)

13、壁面工事、順調に進む(08/3/8更新)

14、階段部のスラブ工事はじまる(08/3/14更新)

15、3階校舎の現状(3/16更新)

16、スラブ面の型枠工事はじまる。(3/23更新)

17、スラブ面のコンクリート打設作業はじまる。(3/24更新)

18、漆喰を塗る作業の準備がはじまる。(4/17更新)

19、漆喰を塗る作業はじまる。(4/17更新)

20、外部の梁部分と教室内の床に漆喰を塗る作業(8/15更新)

21、階段の踊り場と教室内の窓枠周辺部に漆喰を塗る作業(8/15更新)

22、各教室の扉と窓(開閉部)の設置作業が行われました。(8/15更新)


事業名 ヒマラヤ小学校3階校舎建設プロジェクト
〜教室、図書室、多目的施設整備事業〜
校舎の使途 (1)教室
(2)図書室
(3)職業訓練施設兼多目的施設
建設場所 ラリットプール郡ブンガマティ村モヒパニ
クラーク記念ヒマラヤ小学校
建設期間 4ヶ月を予定
建設費用 4教室200万円(1教室あたり50万円)を予定。
*図書室の書籍購入費は含まない。
報告活動 ホームページにて随時、工事進捗状況を報告。
その他、各支援者へ写真を添えて報告。
*完成後は教室の壁面に、支援者の名前等を刻んだ記念碑を設置。
問い合わせ連絡先 ネパール事務局:吉岡大祐
E-mail: [email protected]
GPObox:8975,EPC:2025 kathamndu, Nepal
日本事務局:大野雅博
117-0053
東京都練馬区関町南4-20-2『むさしの学び塾』内
電話:03−3594-5700(10:30〜17:00)
事業責任者 責任者 ダルマ・シルパカール(建設委員会委員長)
98510-3418

3階校舎建設前の様子


南側から校舎全景

南西方面から

正面階段から


教室(14ft×14ft)

教室(14ft×14ft)

校長・職員室

建設予定場所(屋上)


  HSF All Rights Reserved