ヒマラヤ小学校通信 2012


本文へジャンプ
8月のニュース August 2012

2、子ども達が鉛筆の正しい持ち方を学ぶ
ヒマラヤ小学校でえほんの店コッコ・サンが開発した特製鉛筆を使った鉛筆の正しい持ち方について学ぶ授業が行われ、子ども達が楽しみながら鉛筆の持ち方を学びました。

鉛筆の正しい持ち方を学ぶ授業は、えほんの店コッコ・サンから「子ども達のために役立てて欲しい」と、「筆育もんちゃんのちゃんともてるさんかくえんぴつ」をご寄贈いただき実現しました。鉛筆には親指、人差し指、中指を置く位置にそれぞれキャラクターが描かれていて、子ども達が楽しみながら鉛筆の正しい持ち方を学べる工夫がされています。

鉛筆の正しい持ち方を指導したマナ教諭は「これまで鉛筆の持ち方について意識した事はありませんでした。これから特製鉛筆を使って正しい持ち方について子ども達に指導していきたいです」と話していました。


鉛筆をご寄贈いただいたコッコ・サンの皆さん、ありがとうございます!


関連ブログ:鉛筆の正しい持ち方

文・写真:吉岡大祐










  HSF All Rights Reserved