運動会を開催!!

ヒマラヤ小学校開校以来、初となる運動会が25日、開催されました。今回の運動会は『子ども達に夢を与え、協力することの大切さを学んで欲しい』と、昨年から国際交流活動に参加している大学生の武田さんが企画・立案したもの。約1ヶ月に渡る準備期間を経て、念願の運動会が開催されました。

開会式ではヤッギャ校長が企画・立案者の武田さんへ感謝の気持ちを伝えた後、子ども達へ『楽しく、思い出深い時間を過ごしてください。全員で協力して楽しい運動会にしましょう』と挨拶。その後、赤組、青組それぞれのキャプテンが選手宣誓を行い、子ども達全員が心待ちにしていた運動会が始まりました。

子ども達は赤組、青組にそれぞれ分かれ、目隠し競争、二人三脚、着せ替え競争、スプーンレース、飴玉探し競争、ドッジボール、綱引き等の競技に参加、各チームが勝敗を競いました。競技には子ども達の他、教職員、また来賓のチョラ・チョリの皆さんも参加し盛り上がりました。休憩時間にはヤッギャ校長とモンゴル先生、両婦人による炊き出しが行なわれ、子ども達は勝敗を忘れて、美味しい料理に舌鼓を打ちました。

両チームともなかなか譲らず、結果は最後まで縺れましたが、最終的には僅かな得点差で青組が勝利しました。ヒマラヤ小学校の歴史の大きな一歩となった運動会。子ども達は運動会を通して勝負の喜びと厳しさ、そして何よりも、皆で協力する事の大切さを学んだようでした。

以下、運動会の盛り上がりを写真でお伝えします。

            〜お礼〜

*運動会の開催に当たっては、武田様より資金協力および労働奉仕を頂きました。
*運動会の後、ネパール愛好会の皆様より頂いたチョコレートが配られました。また景品として神奈川県の三井様から頂きましたお菓子が、子ども達に配られました。

開会の挨拶を行なうヤッギャ校長。    選手宣誓を行なうキャプテン。胸に手を当てて、フェアープレーを誓う子ども達。

入場行進の後、ダンスが披露され運動会を盛り上げました。     競技を盛り上げた楽隊。   行進も上手に出来ました。


スプーンレース。上級生は口でスプーンを咥えました。 盛り上がる応援。勝者には手作りメダルが配られました。

着せ替え競争。               表彰台も用意されました。    メダルを貰って喜ぶ児童

二人三脚と目隠し競争

飴玉探しは大いに盛り上がりました。

メダルを喜ぶ児童。突然、牛が乱入

婦人会の炊き出し。

昼食の後は高得点が得られるドッジボールと綱引きで盛り上がりました。

閉会式で挨拶する児童代表。勝利を喜ぶ青組。

ネパール愛好会の皆さんから配られたチョコレート。   三井さんから頂き、景品として配られたお菓子  



ホームページ 
    ヒマラヤ小学校通信     10月のニュース    

 ヒマラヤ小学校支援のお願い   ヒマラヤ小学校・スポンサーシップ制度  

写真ブログ


HSF All Rights Reserved