ヒマラヤ小学校通信2008


本文へジャンプ
4月のニュース April


7、録音直前。ラクシミが歌の練習に励む(4/17更新)
自作曲の録音を目前に控え、ラクシミ・ナピットちゃん(14)が歌の練習に励んでいます。

これまで音楽家ビナヤ・ラマ氏の協力の元、ラクシミちゃんの自作曲(*5曲)の編曲作業が進められて来ました。編曲作業はほぼ終わり、現在、録音本番に向け、ビナヤ・ラマ氏による最終指導が行われています。また、4月12日からはラクシミと歌を共作したナ二タ・バジュララチャルヤちゃん(13)も練習に加わりました。

ラクシミを指導しているビナヤ・ラマさんは「ラクシミは練習を良く頑張っています。声の状態も良く、今月中には全曲の録音が出来ると思います。」と話していました。

今後、4月19日〜21日にかけて「パドゥナタ・マライ・マンティヨ」、「がんばれネパール人」、「勉強させてほしい」の3曲の録音が行われる予定です。

関連記事:
1、ラクシミ・ナピットが歌唱コンテストで優勝
 
2、録音を前にラクシミの歌を編曲 
*今回、録音される5曲のうち、1曲はナ二タとの共作。


録音に向けた最終の音合わせ

先生に褒められて、思わず二コリ(右)





                                                    文・写真/吉岡大祐
  HSF All Rights Reserved