第2学期期末試験はじまる。

12月5日(日)、第2学期の期末試験が始まりました。今回が2度目の試験となる子供達。皆、緊張した面持ちで学校へ登校しました。担任の先生から試験での注意点について説明を受けた後、試験が始まりました。

これまで学んできた事を発揮すべく、皆それぞれ一生懸命、真剣な表情で試験に挑んでいました。試験内容は学校長の考えにより他校の同学年と比べて、やや難しく設定されています。頭を傾げる子、何度も解答を書いては消しゴムで消す子など、試験の難しさを伝えていました。

初日の試験を終えてヤッギャ・シャキャ校長は、『初日が無事終わり安心しました。今回の試験は子供達にとって難しかったと思います。子供達には緊張感を持って貰うため、あえて難しい問題を選びました。でも子供達なら頑張ってくれるはず。』と話していました。

試験を終えた児童の一人、ソロージュ君(12歳)は、『難しかったけど、全部書けたよ。試験が終わったら、来週は遠足だから頑張ります。』と、感想を話していました。試験は金曜日まで続きます。

コラ、コラ。

問題を配るヤッギャ校長

試験に取り組む幼稚園児

真剣な表情で試験に取り組む1年生

難しい問題に子供達も必死

準備の甲斐あり、試験は順調に進みました。

12月のニュース
ヒマラヤ小学校通信
ホームページトップへ