開校6ヶ月記念座談会

12月5日(日)、クラーク記念ヒマラヤ小学校は開校6ヶ月を迎えました。これまで多くの方々の暖かいご支援や村の人々の協力、そしてヤッギャ・シャキャ校長をはじめとする教職員の努力により、子ども達の夢が大きく育ちました。

開校6ヶ月を記念して、ヤッギャ・シャキャ校長はじめ教職員による座談会を開催し、これまでの6ヶ月を振り返りながら、ヒマラヤ小学校の『これから』について話し合いました。

  
6ヶ月を振り返っての感想を聞かせてください。



シャキャ校長
  
私にとってこの6ヶ月は、学びの連続でした。入学当時、他人と話すことも出来なかった子ども達、特に差別階級に属しているこども達が、学校生活を通して少しずつ字を覚え、歌やダンスを覚えていく中で、協調性を持ち、友人達と一緒に夢を描き始めました。これは大きな変化であり、私にとっても大きな喜び、そして学びとなりました。

モンゴル教諭  
私もヤッギャ校長と同じです。毎日が学びと喜びの連
続でした。こども達が毎日、嬉しそうに学校へ登校し、勉強を一生懸命頑張っている姿を見るにつけ、ヒマラヤ小学校が開校した意義を感じます。また自分自身も、開校時からヒマラヤ小学校に教師として携わることが出来、本当に嬉しく思います。

ヤムナ教諭 
私は教師として初めて教育現場に立ち、その難しさと責任の大きさを痛感しました。私の担当する幼稚園クラスは、同じクラスに4歳から13歳までのこども達が学んでいるため、とても大変でした。慌しいまま、あっという間に過ぎた6ヶ月でした。


この半年間でもっとも印象的だったことを教えてください。

シャキャ校長 
私は日本から参加してくれた、ボランティアの皆さんによる交流活動が一番印象に残っています。
皆さん得意な技術を活かして、子ども達に色々なことを教えてくれましたが、ただ技術指導をしただけでなく、子ども達にとても優しく接してくれました。そのことが厳しさと優しさの良いバランスを作り、子ども達にとって、とても居心地の良い教育環境が出来たのです。子ども達の多くは社会から虐げられ、優しさに接することはありません。私たちは教師として厳しさが必要です。しかし、時として厳しすぎることもあります。この弱点を補ってくれたのがボランティアの皆さんです。

もう一つ、ケナフ栽培と観察は子ども達の集中力を高める上で、とても良い体験となりました。ネパールで初めての取り組みでしたが、大成功に終わりました。

モンゴル教諭
私はシラミ退治と村探検がとても印象に残っています。シラミ退治では、ただ頭や体を洗うだけでなく、衛生教育、下着の洗濯と内容は幅広く、出来る限り子ども達の手でやらせることに力を入れました。今では、開校当時が信じられないほど、子ども達の衛生状態は改善しています。

ヤムナ教諭
私は日本から来たゲストの方々と子ども達の交流が一番印象に残っています。こども達がゲストを迎えるとき、一生懸命練習したダンスや歌を披露しますが、子ども達は何時も全員が参加してゲストの方をお迎えします。貧しくても暖かい歓迎に、ゲストの皆さんも喜んでいただきました。


子ども達の変化について教えてください。



シャキャ校長
今まで字の書けなかったこども達が、字が書けるようになり、社会から虐げられていた子ども達が、学校教育を通して一人の人間として平等に扱われたことで、子供たちは大きく変化しました。今、子供たちの多くは夢を持っています。医者になりたい、先生になりたい、警察官になりたい、夢はそれぞれ違いますが、以前は子供たちにとって学校へ通うことが夢でした。学校へ通い半年が経ち、いろんな体験をする中で、子ども達は将来の夢を描くようになりました。これは大きな変化だと思います。夢が今後の大きな力になります

モンゴル教諭
子ども達は何時も向学心に溢れています。以前はカーストが低いだけで、社会から相手にされませんでした。そのため親達からも勉強してどうする?と、教育に懐疑的な意見を聞いていたと思います。しかし子供たちは、学校教育やボランティアの皆さんとの交流を通して、頑張れば何でも出来る事に気がつきました。学ぶことに意義を見出せたことが、向学心に繋がっているのでしょう。

ヤムナ教諭
子供たちの変化で私が注目していることは、ゴミ捨てや学校や周りを綺麗にする清掃活動です。子供たちは以前、ゲストの方からお菓子を貰っても、ゴミを周りに捨てていました。これはゴミを拾うカーストが存在することが理由の一つと思います。私たち教師もできる限り、子供たちにゴミを捨ててはいけないと注意を繰り返しました。またゲストの皆さんに、学校を綺麗にすることの大切さや楽しさをお話頂いたことが、効果を上げたと思います。今では子供たちの間で、ゴミ拾いの競争まで行われています。これは大きな変化です。

次のページへ(つづき)
ヤッギャ・シャキャ校長

モンゴル教諭

ヤムナ教諭