ヒマラヤ小学校通信2008


本文へジャンプ
11月のニュース  November 2008


管理人が一時帰国中のため、引き続き10月に行われた活動をお伝えしています。


1、5年生が下級生のシラミ退治を行う。(11/6更新)

ヒマラヤ小学校で10月20日、全校一斉のシラミ退治が行われ、5年生らが中心となって下級生の頭と体を洗いました。





2、向原小学校の子ども達と美術で交流(11/6更新)

目黒区立向原小学校(矢渡哲郎校長先生)の皆さんから、同校の4年生が制作した版画作品(2点)がヒマラヤ小学校に寄贈され、子ども達が美術を通して交流しました。




3、ラクシミの歌が日本航空(JAL)国際線で放送(11/6更新)

産経新聞(11月1日付)に掲載されました。




4、子ども達の意見を学校運営に!児童会総会を開催(11/18更新)

子ども達の意見を学校運営に生かそうと、開校以来、初めてとなる児童総会が10月20日、ヒマラヤ小学校で開催されました。





5、大地震に備え、防災訓練を実施(11/18更新)

近い将来、ネパール国内で起こると言われている直下型の大地震に備え、ヒマラヤ小学校で初めてとなる防災訓練が行われました。




6、手洗いの大切さを学ぼう(11/27更新)

ヒマラヤ小学校で19日、幼稚園クラスの子ども達を対象にした手洗い教室が開催され、子ども達が手洗いの大切さについて学びました。



  HSF All Rights Reserved