ヒマラヤ小学校通信2009


本文へジャンプ
9月のニュース September 2009

一部、8月に行われた活動を掲載しています。

1、女性教諭の職服が完成(9/4更新)

ヒマラヤ小学校の女性教諭らの職服が完成し、8月中旬から使用が始まりました。




2、恒例の歯科キャンプはじまる (9/4更新)

ヒマラヤ小学校の開校以来、毎年、恒例となっている大阪府の歯科医師・渡辺典彦先生による歯科検診と治療が14日から始まりました。




3、歯科キャンプ 染めだし液を使った歯磨き (9/4更新)

ヒマラヤ小学校で15日、歯科医師・渡辺典彦先生による染めだし液を使った歯磨き指導が行われ、全校児童が正しい歯の磨き方について学びました。




4、こども達が人形作りに挑戦 (9/13更新)

ヒマラヤ小学校で27日、Where is Alice代表の宮城春菜さんによる「ぬいぐるみ作り教室」が行われ、子供たちが生れて初めてのぬいぐるみ作りに挑戦しました。



5、木工トレーニングが成果を上げる。 (9/13更新)

ヒマラヤ小学校内に開設した職業訓練所で6月から始まった木工研修が終了。研修生らの努力が実り、少しずつ成果が上がっています。




6、押忍!ヒマラヤ小学校空手部が大会で2位(2名)と3位(1名)に入賞! (9/14更新)

ゴダヴァリのキティニ学校で27、28日の2日間にわたり、「和道会空手・第3回カトマンズ盆地 招待空手チャンピオンシップ大会/2066」が開催され、大会に出場したヒマラヤ小学校の空手部員8名が大活躍しました。



7、5年生の代表児童らが「学校対抗クイズコンテスト」に出場 (9/14更新)

コカナ村のシュリ・ルドラヤニ学校で3日、ブンガマティ村、コカナ村にある9つの小学校が参加した学校対抗クイズコンテストが開催され、ヒマラヤ小学校からスニール、ラシュミラ、ロシャナ(ともに5年生)の3名が出場しました。


8、ダンス大会出場に向け特訓 (9/14更新)

ヒマラヤ小学校が加盟している教育ネットワークアプスベン主催の「ダンス・歌唱コンテスト」が12日(土)に開催されるのを前に、卒業生によるダンスの特訓が始まりました。



  HSF All Rights Reserved